動物とふれあう仕事と資格ガイド

ペット探偵の仕事ガイド

ペット探偵の仕事

ペット探偵の仕事は、行方不明になったり迷子になったりしたペットを探し出すことです。  飼い主からペット捜索の依頼を受けたら、以下のような方法で捜索します。

  1. 失踪状況、性格、特徴、日常行動などを聞き、失踪現場付近の地域の確認をし、捜索方針をたてる。
  2. チラシやポスターを作成し、配布して情報収集をする。
  3. 有力な目撃情報をもとに、その付近の聞き込みや情報確認をする。
  4. 全く手掛かりがない場合は、捜索範囲を広げ情報収集をする。

ペット探偵の仕事につくには

ペット探偵になるには、動物が大好きで体力に自身がある人、そして粘り強い性格である人が適任です。捜索活動は徒歩によることがほとんどなので、体力に自身がある人が適しています。そして、情報収集をするのに粘り強い聞き込みも必要です。
また、動物の性質や習性、行動学などの知識も必要になってきます。
さらに飼い主の信頼を得るためにも、思いやりをもって熱心に捜索することが重要になってきます。

 スポンサーリンク

動物と関わる仕事

犬と関わる仕事

動物に関わる資格

 スポンサーリンク

ページのトップへ戻る