動物とふれあう仕事と資格ガイド

海洋生物調査員の仕事ガイド

海洋生物調査員の仕事

海洋生物調査員とは、主に海洋の環境を守りながら海洋生物の生態や行動を調査し、生物資源の確保などの仕事を行います。
海での仕事が多く、深海での調査には観測機器や水温、深度、塩分などを測る機材を搭載した探知機を使い調査します。
探知機により生物採取した場合は、サンプルとして保存し、陸に戻ってからはサンプルを切片化したり遺伝子解剖にかけるなどの作業をします。  

海洋生物調査員になるには

大学院・大学・専門学校などで専門知識を学ぶ必要があります。海洋生物学や地球物理学、電子・電気工学、情報科学などを学んでおくといいでしょう。
また、海上での作業がメインとなり、数ヶ月間のクルーズにも及ぶこともあるので、それに耐えられる体力も必要です。 さらに船での作業が多いので、船酔い体質の人は克服する必要があるでしょう。

 スポンサーリンク

動物と関わる仕事

犬と関わる仕事

動物に関わる資格

 スポンサーリンク

ページのトップへ戻る