動物とふれあう仕事と資格ガイド

乗馬インストラクターの仕事ガイド

乗馬インストラクターの仕事

乗馬インストラクターは、乗馬クラブでレベルに応じた馬術の技術指導を行うのが主な仕事です。また、乗馬を楽しむためのアドバイスをしたり、馬の調教や健康管理、馬房の清掃、馬具の手入れなどの仕事もこなさなければなりません。
乗馬は乗馬療法という、アニマル・アシステッド・セラピー(動物介在療法)にも取り入れられています。動物介在療法により、落ち込んだ人間の気持ちを癒やしたり、運動をして体力を回復させたりします。それだけに乗馬インストラクターは、やりがいのある仕事といえるでしょう。

乗馬インストラクターの仕事につくには

乗馬インストラクターになるには、専門スクールのインストラクター養成コースで学んだり、乗馬クラブなどでアルバイトをしながら馬に触れることが一番です。
就職先には、乗馬クラブや競馬場、ふれあい牧場、育成牧場などがあります。
乗馬インストラクターに関連する資格として、(社)全国乗馬倶楽部振興協会で実施されている「乗馬指導者資格認定」という資格があります。

【問い合わせ先】
(社)全国乗馬倶楽部振興協会
 http://www.jouba.jrao.ne.jp/

 スポンサーリンク

動物と関わる仕事

犬と関わる仕事

動物に関わる資格

 スポンサーリンク

ページのトップへ戻る