動物とふれあう仕事と資格ガイド

動物看護師の資格ガイド

動物看護師の資格

動物看護師の統一された資格として、「認定動物看護師」が設立され、平成25年春に第一回の統一認定試験が行われました。
それまでは動物看護師に公的資格はなく、さまざまな団体がそれぞれの課程で養成し、独自の基準で資格を与えていました。また、認定資格の名称も統一されていませんでした。
今後は「動物看護師」の公的資格化に向けた活動を進めていくそうです。

 スポンサーリンク

2015年度 動物看護師統一認定試験 実施概要

【受験資格】

  1. 動物看護師統一認定機構が推奨したコアカリキュラムに基づく「動物看護学」を教育する学科あるいはコースを有する専修学校あるいは大学において、認定動物看護師になるのに必要な単位(必要時間数)を修めた者(2016年3月31日までに修める見込みの者を含む)。
  2. 動物看護師統一認定機構の受験資格審査により個別に認めた者(なお、2012~2014年度の動物看護師) 統一認定機構の試験を受験し、不合格になった者は当分の間、受験資格を有する)。
【試験日程】
 2016年3月6日(日)
【試験会場】
 札幌、仙台、新潟、東京、神奈川、名古屋、大阪、岡山、高松、福岡、那覇
【受験料】
 12,360 円(受験料:10,800 円、要項請求料:1,080 円、受験票・通知送付料等:480 円)
【試験内容】
 一般問題 90問 100分 五肢択一・マークシート方式
 実地問題 30問  40分 五肢択一・マークシート方式

【出題範囲】
 動物のからだの構造と機能
 動物の疾病と予防、及び回復
 動物の行動
 動物関連法規
 人と動物の関係
 動物の健康管理
 動物看護の基礎
 動物看護の実践
 動物看護の実践的応用

【問い合わせ先】
 動物看護師統一認定機構 事務局
 〒113-0033 東京都文京区本郷5-23-13 タムラビル8階
 http://www.ccrvn.jp/

 スポンサーリンク

動物と関わる仕事

犬と関わる仕事

動物に関わる資格

 スポンサーリンク

ページのトップへ戻る